お金の使い方が下手だった私の過去の話!浪費と投資の分け方とは?


世の中にはお金の稼ぎ方を教えてくれる人はたくさんいます。

ただ、お金の使い方を教えてくれる人は少ないです(´・ω・`)

 

私は最近になってようやくお金の使い方を見直すようになりましたが、過去の私は浪費と投資の違いが分からず、かなり散財していました(´;ω;`)

 

額にするとかなりの金額です。。。

 

ただ、そうして間違ったお金の使い方をしてきたからこそ、学べたことがたくさんあります。

 

今回は、私の過去のお金の使い方や

今、気をつけていることをまとめました★




 

お金の使い方が下手だった私の過去の話

お金を自由にたくさん使うようになるのは、社会人になってからだと思います。

 

私も社会人になってから自分の使えるお金が増え、自分への投資だと思って色々と使いました(笑)

 

主に大きな買い物をまとめると、

  • フェイシャルエステ
  • 痩身のエステ
  • 脱毛
  • 軽自動車の購入
  • 高級布団とオーダーメイド枕
  • マッサージの定期券
  • ネットビジネスの高額塾

ぱっと思いつく限り、こんな感じです!

 

 

 

特にエステ系は、綺麗になりたい願望がかなり強く、10代の頃から通っていましたねー。。(今では、通っていた意味はないなーと思います)

 

痩身のエステを通う頃にはローンを組むようになり、お金がなくてもこれから払っていけるから先行投資になる!!と、勝手に納得していました。

 

エステ系だけでも100万以上は使っています(´;ω;`)

 

 

 

そして、軽自動車。

 

車を持つことで保険・駐車場代などもプラスされ、さらに点検・車検代を考えるとかなりの浪費です。(通勤で使うのなら良いですが、たまにしか乗らないのに買ってしまいました・・)

 

 

 

一番大きく浪費したと思うのが、

ネットビジネスの高額塾です。

関連記事:ネットビジネスの高額塾は稼げる?成果が出ない人の特徴!

 

これこそ、後から稼げるのなら先行投資になる!!と思ったのですが、私は行動を続けられず途中で断念。

 

 

全く稼げていないのに、高額塾料だけがローンで残りました・・・

 

ただ、そこで学んだ知識が生かされていないわけではないので、全くのマイナスではないのですが・・・(´;ω;`)(負け惜しみみたいですね笑)

 

本当にそこにお金を使うべきなのか考える!





ネットビジネスの高額塾に入ったときもエステの契約をしたときも、全部のお金を払う余裕はない状態でしたが、後から払えるのなら良いじゃん!って思いました。

 

 

ただ、手元にないお金を使ってまで手に入れたい物は、実はそこまで必要ない物だったりします。

 

 

お金を使う前にしっかり考えていれば、

こんなにも散財しなかったですしね。

 

 

世の中には過去の私のように情報弱者の人だったり、お金の使い方が下手な人がたくさんいます。

 

そして、そんな人達に商品やサービスを提供して、生活している人がたくさんいます。(当たり前ですが、そこを理解することも大切です!)

 

 

現代は物や情報で世の中が溢れているので、自分で判断する能力が必要になってくるなーと感じますね(´・ω・`)

 

浪費と投資の見分け方って?

実際に浪費と投資の見分け方って色々言われていますが、なんだかいちいち考えるの面倒くさいなーって思いませんか?

 

 

もちろんお金を使う前に考えることは大切なのですが、将来のためになることが投資で・・・・で、これは本当に将来のためになるのかな??って、ちゃんと考えても、失敗することは多々あります(笑)

 

 

ちなみに、なぜ大きな買い物のときに失敗するのかと言うと、普段から支払う小さな金額を粗末に扱っているからです。

 

 

例えば、

コンビニで余計な物を買いすぎていたり。

自動販売機の飲み物をよく買っていたり。

 

小さなことではありますが、その小さな出費ですら浪費・投資と分かれてくるんです・・・

 

 

私は最近、

浪費か投資か考えるのではなく、

 

自分の体や

知識の為になるのかどうか

 

を考えてお金を使っています!!

 

 

例えば、

コンビニで買うお菓子や甘い飲み物は

私の体(健康)には必要ないけど、

ジムに通って体を鍛えることは

私の体の為になります。

 

こんな風に考えるようになってから、

無駄遣いをすることがかなり減りました!

 

関連記事:お金と時間の使い方が上手くなる!何にエネルギーを使いたくない?

 

幸せな感情を持ってお金を使う!





お金を散財してしまう時は、目の前のことしか考えていないことが多いです。

 

 

・ただ目の前の欲求を満たしたい

・今イライラしているストレスを満たしたい

・とにかく今すぐゆっくりしたい

 

などなど、

マイナスの感情を持ってお金を使うと、お金の使い方が下手になることに気づきました。

 

 

逆に、

・大切な人へのプレゼント

・目標を達成した自分へのご褒美

・体が喜ぶ食べ物を買う

などなど、

幸せを感じることにお金を使っていきましょう!

 

 

心の満足感も得られて、幸せ感もかなり高まりますよ★

 

 

幸せの定義は人によって様々ですが、私がお菓子や甘い飲み物を買って食べた後に感じる罪悪感を【幸せ】と感じる人もいるかと思います。

 

心から幸せを感じるのならそれで良いですが、食べた後に虚無感が残るようなら、それは本当の幸せではないです(´・ω・`)

 

 

 

これを買って食べてみたら、幸せを感じた!

これを買って使ってみたら、幸せを感じた!

 

そんな風にして学んできた過去のことを思い出してみて、幸せになるモノリストをまとめても良いかもしれませんね★


Leave a Reply